ポメラニアンの健康管理

小型犬は、現在の小さな容姿を確立・安定させるために改良され続け、様々な病気や疾患に関ってきた歴史的背景があります。ポメラニアンはそんな中、非常に丈夫で頑強な「サモエド」の血を充分に受け継いだ犬種なので、比較的健康で丈夫な犬として存在していることが本来の姿です。

ポメラニアンは小型の室内犬なので、家の中で毎日遊ぶことで、運動不足の解消になります。しかし部屋の中だけでは運動量が少なく、ストレスが溜まることもあります。そうすると、イタズラをしたり、問題行動を起こすこともあるので、外に連れ出し、適度にお散歩をしてください。

ポメラニアンは特に肥満に注意したい犬種です。体重が増えると、簡単に足の骨が折れてしまいます。肉と野菜のバランスがとれた食事が良いと思います。食事は体形に与える影響だけではなく、ポメラニアン自慢の毛の質や、皮膚などの免疫にも関係しているので、十分留意しましょう。

ペット関連情報

RSS

Powered by All About

All About[ペット]
2016.05.13【犬の散歩】歩かない、吠えるなど問題行動を起こす犬のしつけ法
2016.05.12病院に連れて行くべき?愛犬が下痢したときの原因・対処法
2016.05.06俳優・佐藤健 「猫」を愛し、愛されるその素顔
2016.04.15改めて考えておきたい「愛犬の防災」
2016.04.01獣医科医療の最先端を知る、神経細胞の再生とリハビリ
ポメラニアンの健康管理
ポメラニアンの健康管理
ポメラニアンのかかりやすい病気